2015年

2月

23日

ようこそ 本宮へ

 ここ数日ニュースを見ていると、「春節」の連休で中国人観光客が大挙して来日し、日本各地でいわゆる「爆買い」をしている映像をよく見かけます。わたくしめも是非とも「爆買い」の恩恵にあずかりたいものだなどと、下世話なことを日々感じてしまう今日この頃でありますが、皆さんはいかがでございましょうか。

 「春節」とは中国では日本のお正月に当たり、旧暦で表されるため毎年日付が変わり、今年は2月19日が元日となるそうです。そして、それに合わせて2月18日から24日までの7日間が連休となり、この連休を利用して外国へ旅行する人が毎年増加し、日本を訪れる観光客も年々多くなっているとのことです。

 ここ諏訪大社本宮にも中国人観光客を乗せたバスが数台来られておりますが、中国人のみならず、たくさんの外国の観光客の方に訪れていただき、古(いにしえ)から伝わる日本の、そしてこの地の歴史や文化・風土に是非とも触れていただきたいものだと思います。


 とはいえ、その前にぜひ日本の皆様にも、もっと諏訪大社を訪れていただき、歴史あるこの地のことを一人でも多くの方に触れていただき、知ってもらいたいものだとつくづく感じる次第でございます。

   日本(ふるさと)の  ことを異人に  教えられ

などどいうことになったら、少し恥ずかしいことですね・・・・。